【ロックな】お店の力が試される女の子紹介文【ホテヘル】

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%8128

暇さえあれば風俗店のホームページを眺めているオイラです。こんにちは。
最近は綺麗なホームページを良く見かけますし、どんだけ金かかってるんだというページも少なくありません。

でも楽しいのはお店が書く女の子の紹介文なんですよね。
風俗で遊ぶ時に女の子を選ぶ要因の一番は写真なのかもしれません。
第一印象は大事ですし、一発で女の子の雰囲気やら見た目の情報が入ってくる写真の威力は大きいでしょう。

でも、風俗業界の良くない慣習でパネマジってのがあるので一概に写真を全部信じるわけにはいきません。
そこで大事になってくるのがお店の紹介コメントなんです。

たまに紹介文とか他のお店からコピペしてる所も見かけますが、女の子の魅力を伝える気があるのかと問いたいですよ。

本指名とかで複数回同じ女性と遊ばない限りその子がどんな女の子なのかはお客からはわかりません。
そしてハズレを引かない為に情報収集するんです。その一つが紹介文なんですよね。

ここをしっかり書いているお店は好感が持てます。
女の子への愛が感じられるんですよ。

今回遊んだのは女の子の紹介文がロックを感じるHEROESです。
ホームページの作りはノスタルジーちっくな昔からあるようなオーソドックスな形。
ってか配置とか昔から殆ど変わってないような気がします。まぁそれが安心感でもあるんですけど。

49heroes1コース60分
料金8,900円
指名料込み
ホテル代込み
総額8,900円

新着情報に女の子の事がかなり長文で紹介されています。
言葉のチョイスがなんか見ていて楽しいんですよね。

「即尺は兵器」
「禁断のエッチ経験が彼女の眠っていたエロスに火を付けた」
「明日のジョ~(聖水の音)」
「貴方のズボンの中の血管住宅に移住したい!」

こんな笑いありエロスありの文章が書けるようになりたいです・・・

事前にホームページで紹介文を読んで選んだのはN嬢。
オイラの休みと出勤日が合う時間にお店に向かいました。

お店に行くまでも何度もプロフィールを眺めておりました。
とにかくエロいようでもう妄想だけでイッテしまいそうです。

たまにピクリと反応する息子を押さえてお店にはいり、N嬢が遊べるか確認すると大丈夫でしたので料金を支払います。
準備が整い笑顔が可愛いN嬢と一緒にホテルへ向かいます。

ホテルでのプレイは十分に濃厚なもので、エッチに責めて責められしました。
先にプロフィール見すぎて妄想が先にたちすぎた感はありましたけどね。
時間も短かったのでもうちょっと楽しみたかったという寂しい気持ちが残ってしまいました。

N嬢はエロく可愛く感じてくれましたし、オナ禁して貯めまくってたものを存分に吐き出させてくれましたので満足です。

あまり先に妄想ばっかり膨らませすぎるとちょっと危険かもしれませんねw

(Visited 41 times, 1 visits today)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。